ようこそゲストさん

Recny

2013/03/16(土) Stereo誌1月号、シリコンハウスのケース

1月に購入してほったらかしになっていた話、ものすごく今更感が否めない日記になりました。
USB-DAC基板付録につられて初めてオーディオ雑誌を購入。完成品基板がついている時点でもはや雑誌買ってるのか基板買っているのか分からない状態。
Stereo 2013年1月号
雑誌はケーブル一本数万円とかのを聞き比べてどっちが良いとか…そもそもそんな高級なもの自分には買えないので読んでもよく分かりません(笑)

本題、この付録基板にぴったりのケースがシリコンハウスから発売されてます。
ステレオ誌USB-DAC用アルミケースパーツセット
ケースの出来は良いのですが…
CASELXU-OT2_01.jpg CASELXU-OT2_02.jpg
付録基板の方を見てちょっと不安になりました。
CASELXU-OT2_03.jpg CASELXU-OT2_04.jpg CASELXU-OT2_05.jpg
ボリュームが見事に曲がっていますね…。裏からみてもがっつり
CASELXU-OT2_06.jpg
不安的中、ケースにはまりませんでした。これ付録基板の作りが悪かったらこうなるし、ほかの人も出てるんじゃないかな〜と思います。そんなわけでちょちょっと直して、
CASELXU-OT2_07.jpg CASELXU-OT2_08.jpg

きれいにケースに収まりました。

2013/01/23(水) ブラウザコンポーネント(VS付属とWebKit)

とある事情で数日前から専用ブラウザを製作し始めました。
VisualStudio2005のC#にて開発。
最近はソフト設計だとC#が便利すぎてこればっかり使ってます。昔VC++を使っていたころに比べてソフトに拘る事がなくなったのでコンポーネント豊富でさくっと作れるC#はすばらしいと思っています。

それで、今回もさくっとC#のブラウザコンポーネントを使って製作…が2点問題が発生しました。
  • UserAgantを自由に変更できないこと
  • モバイルサイトでは表示が乱れてしまうこと
この2点は非常に痛い。というか、これが出来なきゃ意味がない。さっそくWebで調べたところUserAgantは簡単に書き換えられることが分かりました。

続きを読む

2013/01/05(土) バージョンアップ

PC関連::雑記
このブログで使っているadiaryですが、ずっと運用開始当時のVersion 2.09でしたが、このたびバージョンアップしました。以前一回バージョンアップしようとして挫折していましたが、どうやら方法は間違っておらずFTPアップロードにしていたのを気づかずに弄って悩んでいただけっぽいです。その時の副作用で管理画面がちょっとおかしくなっていたりしてました、当時何が原因か分かってませんでした。

今回はFTPアップロード(上書き)もちゃんと確認して、バージョンアップ手順を踏んで、確認しました。
Twitter連携などいつの間にか色々できるようになってるみたいです。あんまり放ったらかしもよくないね。

2013/01/01(火) 長丁場のOLED(SSD1331)

このブログもほぼ放置ながら2013年に突入、明けましておめでとうございます。

最近、AdafruitというArduinoとか弄っている人なら一度は見たことある、サイトというかWebショップを見るようになりました。このサイトはSparkfunとか、国内ならスイッチサイエンスみたいな感じで英語アレルギーじゃなく電子工作好きなら知ってるサイトでしょうか。

それで、私がaitendoから買ったOLEDモジュールですがaitendoのデータシートは古いんですよね。今調べたところ、
  • aitendo SSD1331 Rev 0.13 Mar 2006
  • Adafruit SSD1331 Rev 1.2 Nov 2007
でした。

OLED Breakout Board - 16-bit Color 0.96" w/microSD holder

ここのDownloadsにある「SSD1331 Datasheet has details about the controller」というやつです。
どこが更新されているのかまだ比べていませんが、これでまた色々弄るのが楽しくなったかもしれません。
もう動いてるからいいや、と思ってたりもしますが(笑)

2012/09/02(日) コミックトレジャー20

今日はコミトレ20に行ってきました。
午前中は兵庫県の伊丹市に行ってそのまま大阪にかえるのもアレなんで、南港で開催されているので勢いで行ってきました。

2012-09-02_intex_01.jpg  2012-09-02_intex_02.jpg

アニメとかゲームとかのイベントなのですが、自分は殆ど興味が無く知り合いに会いに行ったくらいです。写真右の電柱の本は知り合いの本で、今度ゲームラボに掲載されるそうです。

で、今回の最大の収穫はそういうのではなく、3Dプリンターの簡易で安価なものを見つけたことです。写真にあるBlade-1というやつです。200umと結構な精度もでるようでCNC持ってる自分にとってはこれもあれば最強か?と思うわけです。価格も14万円程度と非常に安いです。
本家サイト:Hotproceed

いやぁ収穫があって良かったw