ようこそゲストさん

Recny

2010/02/04(木) 練習ボード用7segモジュール

Verilog::雑記
ずっと更新を放置していました。

最近Verilogにハマってきたのですが、そうなると評価・実験ボードが欲しくなるもの。
昔のトラ技に付属していたMAXII CPLDで色々実験したく、今更ながらP板.comから発売されていたHDL-CQ1が欲しくなるけど、売っているはずもなく。
そこで、HDL-CQ1設計者のサイトに行くと回路図があることに気づき、それじゃあこれを参考に作ってしまおうと計画、さらにブロックごとにICソケット互換に挿抜できれば良いなと。
(作者のサイト:verilogician.net


segmod_01.jpg  segmod_02.jpg
そんなわけでこんな感じで作ってみました、まずは7セグ4桁のダイナミック点灯回路です。金色の端子は丸ピンICソケットサイズに入る接続端子なのですが、金メッキな豪華な部品を使っています。通常のソケットピンの予定だったのですが、それだとスルーホールの上下両方に半田付けができないことを配線している途中で気づく。orz
その結果こんなマイナー豪華な仕様になりましたw

そういえばP板.comのamazonワークサイズパッケージはなくなったのでしょうか?
今見たら全部消えてました、代わりにこんなのが増えてたw

昨年末一度使ったのですがもうOlimexには戻れないと感じたのに・・・。

名前:  非公開コメント   

E-Mail(任意/非公開):
  • TB-URL  http://recny.sakura.ne.jp/adiary.cgi/025/tb/